名古屋工業大学 大囿研究室
Ozono Laboratory, Nagoya Institute of Technology
ホーム > news

SMASH24 Winter Symposium

分類: News,国内学会,学会発表| お知らせ: 2024-02-08

https://sites.google.com/view/sig-macc/smash

<第212回知能システム研究発表会>

岡村 柊哉, 菊地 真人, 大囿 忠親:
文ペア分類による高速な観点検出に向けた負例ペア削減の検討,
2月29日(木) 13:00~13:20(JST) SIG-ICS(1)セッション (1)

伊藤 花帆, 菊地 真人, 大囿 忠親:
MASに基づくアイデアソンにおけるLLMを用いた議論支援の検討,
2月29日(木) 15:00~15:20(JST) SIG-ICS(2)セッション (6)

<人工知能と知識処理研究会(AI)>

金子 友南, 菊地 真人, 大囿 忠親:
受講態度推定に向けた既存の表情認識モデルの利用可能性について,
3月1日(金) 15:20~15:40(JST) SIG-AI(2)セッション (22)

前のポスト: