名古屋工業大学 大囿研究室
Ozono Laboratory, Nagoya Institute of Technology

About

Wisdom Web, AIプログラミング, マルチエージェント, 知的インタフェース, 知的意思決定支援, 情報推薦/検索, 知識システムなどの人工知能応用について研究しています.

News

令和3年度 電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会
IEEE名古屋支部学生奨励賞:2021年12月

◯按田 将吾, 菊地 真人, 大囿 忠親
実製品上へのパーツ別レビュー表示が可能なレビュー閲覧支援システムの試作

The 20th IEEE/WIC/ACM International Conference on Web Intelligence and Intelligent Agent Technology (WI-IAT’21)

◯Weijian Li, Masato Kikuchi, Tadachika Ozono:
 ”Product Information Browsing Support System Using Analytic Hierarchy Process”

◯Yanyi Peng, Masato Kikuchi, Tadachika Ozono:
 ”Online Classroom Evaluation System Based on Multi-Reaction Estimation”

◯Masato Kikuchi, Shun Shiramatsu, Ryota Kozakai, Tadachika Ozono:
 ”Matching Social Issues to Technologies for Civic Tech by Association Rule Mining using Weighted Causal Confidence”

The 8th International Conference on Advanced Informatics:Concepts, Theory and Applications
(ICAICTA 2021)

◯Masato Kikuchi, Mitsuo Yoshida, Kyoji Umemura, Tadachika Ozono:
 ”Feature Selective Likelihood Ratio Estimator for Low- and Zerofrequency N-grams”
 Thursday, 30 Sep 2021 13:00 ~ 14:15
(15:00 ~ 16:15 JST) ID Paper:50

SMASH21 Summer Symposium 奨励賞

◯伊東 佑真, 菊地 真人, 大囿 忠親
 講義撮影のためのホワイトボードマーカによる拡張現実空間内講義資料への手書き機能の試作について

◯伊東 佑真 
 講義撮影のためのホワイトボードマーカによる拡張現実空間内講義資料への手書き機能の試作について
 9/15(水) 14:15 ~ 15:35 Session3-4

◯賀来 健人
 データセット源としての国際会議の難易度の違いが抽出型論文タイトル生成に与える影響の分析
 9/16(木) 10:20 ~ 12:00 Session4-2

◯安江 洸希
 メタAR空間構築のための汎用タブレット端末で実行可能な3次元点群差分検出手法について
 9/16(木) 14:15 ~ 15:35 Session6-1

◯伊藤 花帆
 Web に基づく AR アプリケーション開発のためのイベント拡張について
 9/7(火) 14:00 ~ 16:15 G2-1

◯按田 将吾
 実製品上へのパーツ別レビュー表示が可能なレビュー閲覧支援システムの試作
 9/7(火) 14:00 ~ 16:15 G2-5

◯Nur Irfan Nafis Bin Md Nor
 Developing a Malaysian Cuisine Introduction System for Japanese Tourists Using AR and BERT
 9/8(水) 15:30 ~ 17:30 E6-7