名古屋工業大学 大囿研究室
Ozono Laboratory, Nagoya Institute of Technology
ホーム > 研究テーマ

研究テーマ

2022

社会問題解決の人工知能

衝突事故における各主体の責任評価を出力するシステムを構築
Keywords:機械学習,自動車事故,知識システム,物体認識

知的ユーザインターフェース

既存アプリケーションの拡張
Keywords:AR技術, コラボレーション支援, 3次元再構成, LiDAR, Webコンテンツ管理, AR化Web ページ, ARコンテンツ配置支援

オンライン講義支援

オンライン授業における講義・講師支援を目的としたシステムの開発
Keywords:講義支援, オンライン授業, AR技術, 講義活動記録, 講義映像作成支援

情報推薦・情報検索

Webサービスの利用者を中心とした情報マイニングによる活動支援
Keywords:Webマイニング, データ分析, 購買支援, Web検索支援

自然言語処理応用

自然言語処理を用いて種々の活動の支援を行う
Keywords:自然言語処理, DeepLearning, BERT, 文書要約, 自動採点, データ分析

確率的データ処理

観測頻度の少ないものでも条件付き確率を推定するという問題に取り組む
Keywords:条件付き確率,信頼区間,下限値,保守的な推定

過去の研究テーマ

研究テーマ一覧はこちら
(2005 ~ 2022)